FC2ブログ
a u b e + 

aube越川による素敵なカーテンやコーディネート術などのご紹介と、気ままな日常記。

  a u b e + のナビゲーター   トップページ > 2009年11月  

ボジョレーヌーボー2009

2009 - 11/23 [Mon] - 20:48

先週、今年のボジョレーヌーボーが解禁されましたね。一時のブームは去ったけど、ワイン好きのボクはやっぱり毎年の楽しみなんです。
「今年はどうかな?」と期待に胸をfくらませ、「うまい!」って喜んだりがっかりしたり。でもこれを10数年続けていると、フランスワインの当たり年がなんとなく実感として覚えられるんです。厳密には地区によって当たり年のズレはあるんだけど。

ボクが毎年飲んでるのがコレ。

CIMG4673.jpg

そうです、どこの酒屋さんでもスーパーでも、コンビニなんかでも売っている“ジョルジュ・デュブッフ”の“ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー”。なんでコレかって言うと、理由の1つに“どこでも確実に手に入るから”っていうのがあります。

毎年その他にも数種類飲んでみるけど、確実に手に入って、美味しくて、値段もそこそこで、などの理由でコレは毎年欠かせません。銘柄によって当然味は違うので、ボクにとってはピカイチの美味しいヌーボーよりも、毎年同じ銘柄を飲み続けることの方が大事なんです。

「50年に1度の当たり年」と言われている今年のヌーボー。毎年テレビなんかでは「今年はなかなかの出来」とか、あまり良い年でなくても「まずまずの出来」とか、決して悪くは言わないので、そういう前評判は気にせずに、ニュートラルな気持ちで飲むのがボクの中のルール。

で、結局どうなのかって言うと 「最高です!」

あくまでも大して知識も何も無い素人のボクの主観だけど、特に香りが最高で、ボジョレーヌーボーの域を超えた芳純さに驚きました。よく、「¥2500も出せば、もっと美味しいワインが買えるのに~」ってボジョレーヌーボーに踊らされているのがバカみたいって見る人がいるけど、いーんです、踊らされてもいーんです、楽しいんです!毎年決まった銘柄を飲んで、あーだコーダ勝手に批評家ぶってるのもこの時だけだし、それが楽しいの!

ここ数年では2003年が衝撃的に良かったと記憶してますが、その年と味はほぼ同じレベル、香りは今年の方が上、という感じでボクには今年のは最高に思いました。(何度も言うけど、あくまで素人の主観です)まだ飲まれてない方は是非飲んでみてください!それほど好きじゃない人も、記念みたいなものなんで・・・。それくらいの価値があるんじゃないかな?

2009年の赤ワインが出回る再来年が楽しみだな~。

いろいろ飲んじゃおう!



aubeのHPはこちら→


 | HOME |  »

プロフィール

Youhei Koshikawa

Author:Youhei Koshikawa
越川 洋平
㈱オーブインターナショナル代表
生年月日:1972年 7月24日生
出身  :東京都
血液型:O型
趣味  :ゴルフ、グルメ

輸入カーテン専門店のオーナーとして、コーディネーターとして奮闘中。
毎年3週間かけてヨーロッパのショーを取材して回るトレンドウォッチャー。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード