a u b e + 

aube越川による素敵なカーテンやコーディネート術などのご紹介と、気ままな日常記。

  a u b e + のナビゲーター   トップページ > 2010年05月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異文化交流

2010 - 05/29 [Sat] - 10:47

先日、シンガポールから我が家にお客さんがやってきました。
今年の3月にうちの奥さんがシンガポールに出張した時にお世話になったという、シンガポール支社のマレーシア人。(ちなみにうちの奥さんは半導体の商社に勤めるサラリーマン。ボクとは全く異業種なんです)

前日から2人で「さぁ、ディナーをどうしようか?」と悩んだあげく、焼肉を食べに行くことに決定。これは「肉の嫌いな人なんてそうはいないし、日本の焼肉は世界一旨いし・・・」というボクの意見で決まり。という事で、会社の他の同僚を含めて5人で近所の焼肉屋に。

そこの店はホルモンの問屋さんが経営しているので、安くて美味しいボクのお気に入りの店で、よくゴルフの後なんかに利用してます。

余談だけど、スポーツした日の夕食に焼肉を食べると次の日の疲れが全然違うんです。たんぱく質を大量に摂取することで、疲労した筋肉の回復が早いんですね。焼き鳥でもしゃぶしゃぶでも良いんだろうけど、焼肉が一番肉をガッツり食べれるので、今ではボクのゴルフ仲間の間では「ゴルフの後は焼肉最高説」が定着してます(笑)

間違いなく美味しい行きつけの店に自信満々で連れて行って、先ずは生ビールを注文。その後食事のオーダーの時にボクが、
「オーダーは任せてね。嫌いな物とかあるの?お肉は好きでしょ?」と聞いたら、
「ボク、あんまり肉は食べないんです。野菜が好きなんです」

ひぇ~!!!

先に言ってよ~、って先に確認しとけよ、オレ。ボクたち夫婦の先入観で予想外の展開に・・・。

でもよく聞いたら、ほんとは好きなんだけど、イギリスに留学していた時にすごく太っちゃったので、奥さんにセーブされているだけみたい。なんだ~、良かった!

って事で、「今日ぐらいいいじゃん!」って強引に勧めて、結局すごい量を平らげちゃいました。でも、生肉は食べないと言う彼に「大丈夫、日本の生肉は新鮮だから」と言って強引にレバ刺しを進めて、「美味しいです」と言って食べたけど、1枚しか食べてなかった・・・。さすがにそれは無理があったかも。

ちなみに彼は、イギリスでMBA(経営管理学修士)を取得している超エリート。語学も、マレー語、広東語、北京語、英語、日本語が全て堪能で、一番苦手だという日本語もかなり上手い。う、うらやましい・・・。

色々な国で生活していた彼の話は興味深く、我が家に場所を移した2次会を含めて、とても楽しい長い夜になりました。レオン君、また遊びに来てね、今度は新婚の奥さんも一緒に!


CIMG5787.jpg

写真はパリのオシャレなライフスタイル・ショップの中でも特にトレンドに敏感で、ボクも毎年立ち寄る「ベンシモン・ホーム」の店内。その中に、日本を代表するテキスタイルデザイナー、南村弾君がデザインしたクッションが並んでます。しかもインドにインスピレーションを受けたデザイン。フランスと日本とインドの異文化交流!
友人のデザインした物が最先端のセレクトショップに並んでいるのって、嬉しくなっちゃうな~、の一コマ。


   aubeのHPはこちら 


スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

Youhei Koshikawa

Author:Youhei Koshikawa
越川 洋平
㈱オーブインターナショナル代表
生年月日:1972年 7月24日生
出身  :東京都
血液型:O型
趣味  :ゴルフ、グルメ

輸入カーテン専門店のオーナーとして、コーディネーターとして奮闘中。
毎年3週間かけてヨーロッパのショーを取材して回るトレンドウォッチャー。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。