FC2ブログ
a u b e + 

aube越川による素敵なカーテンやコーディネート術などのご紹介と、気ままな日常記。

  a u b e + のナビゲーター   トップページ > 2015年03月  

「シャイニー」の活用

2015 - 03/28 [Sat] - 07:07

数年前から世界中で続いている麻素材のトレンド。今年のヨーロッパの展示会から考えても、もうしばらくは続きそうです。

でもやっぱり、ずっと麻ばかりを使っていると、反対も欲しくなるもので・・・。ボク自身もそう思っている所に、ヨーロッパでも同じように、スパンコールや箔プリントなどの「シャイニー系」が出だして、注目を集めはじめているんです。去年、メタル系のシルバー色が出だしたところで、その布石があったんだけど、何しろ今後増えるのは間違いないでしょう。

スパンコールや箔は、まだまだ高価だし、たま数も少ないし、コーディネートが難しかったりするけど、メタル糸などのシャイニー系なら取り入れやすいもの。

IMG_8433.jpg

例えばこうやって、麻素材のサークル模様の刺繍生地に、マスタードイエロー(これもトレンドカラー)のメタル系サテンを差し入れたり。こうやってポイント使いして、アクセントとして取り入れるのがミソ。

IMG_0933.jpg

これも、麻素材のジグザグ柄に、同じメタル系サテンの組み合わせ。色も反対色、素材もマットとシャイニー、わざとぶつかり合わせて、壁面のレンガのボリューム感に対抗しているんです。

IMG_6373_20150328065602487.jpg

こちらの場合、レースのシャープシェードだけでドレープカーテンは不要、という場所なんだけど、アクセントとして、1巾だけドレープを吊る事に。無地で存在感を出すのには、やっぱりこの手の光沢感がもってこい。手前のクッションも同様に、上質な光沢が適度なアクセントとして機能してくれていますね。

クラシックとモダン、東洋と西洋、ナチュラルとケミカル、いろいろなミックステイスト、ミックスコーディネートがあるけど、「マットとシャイニー」もその一つとして仲間入り、というところでしょうか。

これからは、光沢の使い方、利かせ所も大切ですよ~!


◆ポチッとお願いします!◆
にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ
にほんブログ村


aubeのHPはこちら


      

« | HOME |  »

プロフィール

Youhei Koshikawa

Author:Youhei Koshikawa
越川 洋平
㈱オーブインターナショナル代表
生年月日:1972年 7月24日生
出身  :東京都
血液型:O型
趣味  :ゴルフ、グルメ

輸入カーテン専門店のオーナーとして、コーディネーターとして奮闘中。
毎年3週間かけてヨーロッパのショーを取材して回るトレンドウォッチャー。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード