a u b e + 

aube越川による素敵なカーテンやコーディネート術などのご紹介と、気ままな日常記。

  a u b e + のナビゲーター   トップページ > 2015年08月  

お部屋に彩りを-2

2015 - 08/31 [Mon] - 18:03

灼熱のお盆休みが終わったと思ったら、一気に秋が来ちゃった感じですね。暑いのは嫌だけど、なんかちょっとさみしい感じなんですよね~、秋って。もうちょっと夏気分を味わっていたい気もするけど、でもやっぱり涼しい方が楽だからいいかな?

ちなみに今年も夏休みは、いつも通り伊豆で過ごして、子供を海に連れて行くのと、子供たちを両親に預けて夫婦でゴルフに行くのと、大人と子供、交互に楽しんできました。おかげで腕なんかは日焼けで皮がむけちゃいました。さすがにアネッサの限界を超えちゃったようです。元々色白だって事もあるんだけど。

今回も前回に引き続き、カーテンでお部屋にアクセントカラーを加える例の紹介です。

今回のお宅は、目の前に川が流れているマンションの11階。当然目隠しの必要もなく、日差しも気にならないとの事だったので、レースだけ付ける事になりました。ただ、それだけだと何だか味気ない感じになっちゃうので・・・、

IMG_9989.jpg

両サイドだけ、飾りとしてカーテンを掛けました。

飾りで1巾ずつなので、だからこそ使えるストロングカラーを。こういった場合は、思い切って強い色を加えると引き締まります。中途半端はNG。今回は、オリエンタルな雰囲気を出す、紫寄りのブルーを選択しました。一昨年、昨年とヨーロッパのトレンドカラーとして多く出た色で、日本でもしばらくは旬な色として使えます。

なんか、引き込まれるような不思議な魅力を持った色なんですよね~。

IMG_0006_20150831173757ae0.jpg

南側の腰窓だけは日差しが気になるという事で、同じ生地でシェードを付け、クッションも共布で。ボクにしてはかなりスッキリしたコーディネートなんだけど、これはこの色がとにかく素敵だから。配分もこれくらいがベスト。

あとはここにもう一色、クッションなどでアクセントを入れたいところなんだけど、皆さんだったら何色を選びますか?

ボクならマスタードイエローかな?もしそれがうるさく感じるようなら、シルバー(メタリック系)のクッションもスッキリまとまって良いかも?です。

そうそう、このレースもお勧めの上質な無地で、ほんのりミルクティー色で、差し込む光がやわらかくなって、お部屋の雰囲気が激変するんです。

シンプルなコーディネートこそ、素材選びと色選びが際立つので、ご注意を!


◆ポチッとお願いします!◆
にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ
にほんブログ村


aubeのHPはこちら


      

 | HOME |  »

プロフィール

Youhei Koshikawa

Author:Youhei Koshikawa
越川 洋平
㈱オーブインターナショナル代表
生年月日:1972年 7月24日生
出身  :東京都
血液型:O型
趣味  :ゴルフ、グルメ

輸入カーテン専門店のオーナーとして、コーディネーターとして奮闘中。
毎年3週間かけてヨーロッパのショーを取材して回るトレンドウォッチャー。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード