a u b e + 

aube越川による素敵なカーテンやコーディネート術などのご紹介と、気ままな日常記。

  a u b e + のナビゲーター   トップページ > 2015年10月  

組み合わせのチカラ

2015 - 10/15 [Thu] - 18:05

ボクが得意とするデコレーションの一つに、アシンメトリーに柄を組み合わせる、というのがあります。
あちこちで何度も紹介しているので、だいぶ認知されてきたせいか、最近ではお客様の方から「柄を組み合わせてオリジナリティーを出したいので、提案してください!」という様な依頼をされる事も増えてきました。

ということで、おさらいの意味を含めて、いくつか新しい事例を紹介します。

IMG_8155.jpg

新しい事例ではないのですが、先ずはこれ。両開きのカーテンを単純に右と左で違う生地を吊っただけですが、全面に柄が来るより動きが出るし、ストライプを組み合わせる事で、そこそこスッキリ。柄の中から1色拾うのが基本ですが、もちろん違う色でもOK。


IMG_0354.jpg

引き分ける位置をセンターからずらして、柄の配分を調整した例。インパクトの強い色や柄の生地を少なく、あっさりした幾何学やストライプなどを組み合わせます。


IMG_0932.jpg

シャイニーな無地をアクセントに、さっぱりしたストライプと組み合わせ。右の窓と左の窓で、ストライプの色が違うのだけど、写真では分かり辛いかも?この無地は金属糸が使われていて、程よいシワ感が絶妙なニュアンスをかもし出すので、かなりの人気商品なんです。色数も豊富で、色々な場面に使えちゃいます。


IMG_0896.jpg

一歩進めるとこうなるんですね~。複数の柄や無地をコンビネーション。楽しいですよ!


IMG_0901.jpg

引き分け方は、シンプルに中央で。適度に柄を間引きつつ、オリジナリティーあふれる動きのあるデザインを作り出せるんです。


自由な発想で、オリジナリティーを楽しみましょうね!


◆ポチッとお願いします!◆
にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ
にほんブログ村


aubeのHPはこちら


      

 | HOME | 

プロフィール

Youhei Koshikawa

Author:Youhei Koshikawa
越川 洋平
㈱オーブインターナショナル代表
生年月日:1972年 7月24日生
出身  :東京都
血液型:O型
趣味  :ゴルフ、グルメ

輸入カーテン専門店のオーナーとして、コーディネーターとして奮闘中。
毎年3週間かけてヨーロッパのショーを取材して回るトレンドウォッチャー。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード