a u b e + 

aube越川による素敵なカーテンやコーディネート術などのご紹介と、気ままな日常記。

  a u b e + のナビゲーター   トップページ > 2016年04月  

「トレンド感」の大切さ

2016 - 04/24 [Sun] - 19:46

ファッションでもインテリアでも、「そのデザインが素敵かどうか」を感じる要素の一つに、「トレンド感」があります。
知っているか否かはどちらでもよく(もちろんボクたちプロは知っていなければならないけど)、直感的に素敵に感じるかどうか。上手くまとまっていても今一つピンとこない、なんてものはトレンド感が上手く表れていなかったりするものです。

このリビングルームのカーテン、一見シンプルで特に凝った作りはしていないんだけど、結構トレンド感が盛り込まれているんです。

IMG_3862.jpg

IMG_3879.jpg

先ずはメインのレース。ナチュラルな麻素材に入れられたストライプはヘリンボーン柄。ドレープカーテンを閉める必要が無い所なので、ドレープカーテンは両サイドだけなのだけど、有機的なテクスチャークタッとした質感が持ち味。その質感を生かすように裾をブレイクさせてます。そして全体の色調はホワイト~ブラックで、特にグレーを基調に使ってます。

太字になっている部分が、今のトレンドのキーワードです。シンプルな設えでも、色や柄のセレクトや仕立て方にトレンド感を盛り込む事で、心にグサッと刺さる設えができるものなんです。

ちなみにインテリアのトレンドの流れは、アパレルのそれよりもかなりゆっくりなので、トレンドを取り入れるとすぐに飽きちゃったり、ダサくなっちゃったり、という事は無いのでご安心を。7~8年は圧倒的に素敵、ぶっちぎりでカッコいいし、それを過ぎてもそこそこ素敵なので、絶対全力で取り入れた方が良いと断言できます。

逆に外しちゃって残念な例も良く見るので気をつけた方が良いけど、好みに合わないものを無理に取り入れるのは絶対に×。でも一般の方は、常日頃からそんなにインテリアのトレンドにアンテナをはっているわけでは無いと思うので、たまにはボクたちプロの意見も聞いてみて下さいね。新しい発見もあるし、ワクワク感も生まれますよ!

IMG_3870.jpg

お客様ご自身がフランスで購入されたというダイニングセットも素敵でした。これもシャビーとクラシカルが上手くミックスされていて、このお部屋にピッタリな上にトレンド感も◎。向こうに長く住まれていたインテリア上級者、さすがだな~と感心しちゃいます。

「トレンド感」大事にしましょうね!


◆宜しければ下のボタンを押して下さい!◆
にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ
にほんブログ村


aubeのHPはこちら


      

 | HOME |  »

プロフィール

Youhei Koshikawa

Author:Youhei Koshikawa
越川 洋平
㈱オーブインターナショナル代表
生年月日:1972年 7月24日生
出身  :東京都
血液型:O型
趣味  :ゴルフ、グルメ

輸入カーテン専門店のオーナーとして、コーディネーターとして奮闘中。
毎年3週間かけてヨーロッパのショーを取材して回るトレンドウォッチャー。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード