FC2ブログ
a u b e + 

aube越川による素敵なカーテンやコーディネート術などのご紹介と、気ままな日常記。

  a u b e + のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> コーディネート術 > Urban Oasis なカーテン  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Urban Oasis なカーテン

2018 - 03/13 [Tue] - 17:50

前回お話した、今のヨーロッパのトレンドの大本命、「Urban Oasis(アーバンオアシス)」。トロピカルなデザインの中でもコッテリ目のデザインをラグジュアリーに使うというトレンド。日本でもこれを上手く使っていくと、この先7~10年はぶっちぎりで素敵なインテリアが保てると言っても過言で無い位くらい。

では、カーテンだけでどうやって上手く取り入れていくかっていうと、例えばこんな感じ。

IMG_9721.jpg

南国系の植物と南国系の猿や鳥が組み合わされた、結構コッテリしたトロピカル柄。それでいて余白も取ってあるから使いやすいプリントカーテン(スイスのクリスチャンフィッシュバッハ製)。写真だとわからないけど、地模様にアールデコ調の柄が入っているので、ラグジュアリー感も十分。それから・・・、

IMG_9915.jpg

南国系植物プリントも、正に今のトロピカル柄。中でもこのバナナリーフや、オーガスタ、フェニックスなどは特に注目のモチーフです。こちらはイタリアのブローシェ社の物で、エルメスのスカーフなどをプリントしているブランドだけに、上質感は半端じゃないんです。それでいて凄く高価なわけでもないのでお勧めの生地の一つ。2窓共バナナリーフにしちゃうとさすがにくどいから、片方はストライプでデザインを“間引く”事でバランスを取っています。

もちろん壁紙や照明、家具なども一緒にコーディネートすれば更にハッキリした世界観を作れるけど、大きな面積を占めるカーテンだけでも印象が大きく変わりますよ~!


◆下のボタンを押して応援して下さい!◆
にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ
にほんブログ村


aubeのHPはこちら
      


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aubenet.blog61.fc2.com/tb.php/215-c36c8b0f

 | HOME | 

プロフィール

Youhei Koshikawa

Author:Youhei Koshikawa
越川 洋平
㈱オーブインターナショナル代表
生年月日:1972年 7月24日生
出身  :東京都
血液型:O型
趣味  :ゴルフ、グルメ

輸入カーテン専門店のオーナーとして、コーディネーターとして奮闘中。
毎年3週間かけてヨーロッパのショーを取材して回るトレンドウォッチャー。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。